中古車

中古車を買う時の安い時期やタイミングっていつなのか

投稿日:

中古車といえど、購入すればやはり高い買い物になります。

ですが、中古車を買う一番のメリットは「安く手に入れられる」ことですよね。

「できれば、なるべく安く買いたい!じゃないと、中古車を選んだ意味がない!」

と考える人も、少なくないでしょう。

そこで注目したいのが、中古車が安く出回る時期です。

中古車の価格が下がる時期を狙うと、お得にいい車を手に入れられるかもしれません。

中古車が安くなる時期

中古車が安くなる時期は、大型連休の前後やボーナス前といわれています。

具体的には、以下の月が狙い目です。

  • 6月
  • 8月
  • 11月
  • 1月

これらの時期は、何かとお金がない月です。

連休にレジャーなどでお金を使うことが多いので、その前後はお財布の紐が硬くなる傾向にあります。

年始も何かと物入りですよね。

そういう時期に「車を買おう!」なんて思う人は、あまりいないでしょう。

なので、中古車販売店では売り上げが伸び悩み、販売台数を伸ばすために価格の引き下げが行われると言われています。

6・8・11・1月を狙って中古車を買うと、他の時期よりも安く車を手に入れられるかもしれません。

安くなる時期に中古車を買うときの注意点

中古車の選択肢が少ない

6・8・11・1月に中古車が安くなるのは、中古車販売店の売り上げが伸び悩む時期なので価格を下げて販売台数を稼ごうとするからです。

大型連休前後やボーナス前は車以外のことにお金を使う人が多いので、中古車の売り上げが伸びない理由となっています。

要するに、みんな車以外のことに目がいっているので、乗り換えなどを考える人は少ないということです。

そのため、中古車として市場に出回る車が少なく、流通量自体が減っている時期でもあるのです。

販売されている中古車は価格が下がっているかもしれませんが、選べる中古車が少ないことになります。

乗りたい車種が決まっている人には不向き

前述したように、中古車が安くなる6・8・11・1月は中古車の選択肢自体が少なくなっています。

そのため、最初から買いたい車種が決まっている人がこれらの時期に中古車を買おうとしても、お目当ての車種がない可能性が高いでしょう。

6・8・11・1月は、あまり車にこだわりがなく、コストパフォーマンス重視で中古車を買いたい人に適した時期です。

中古車が高くなる時期

逆に中古車の価格が高騰する時期は、2~3月と言われています。

これは、卒業や人事異動などで人が動く時期なので、新生活に伴った車の乗り換えや新規購入があるからです。

車の需要が高まるため、割高でも売れるのがこの時期なのです。

需要が高まるとそれに比例して流通量も多くなるので、2~3月は中古車の選択肢も一番増える時期となります。

乗りたい車が決まっていて、それを中古で探している場合は、2~3月を狙うと出会える可能性が高くなります。

中古車を買うベストなタイミング

中古車を買うタイミングは、人によって違ってきます。

何でもいいからとにかく安いときに買いたいなら、安くなる時期がべストです。

しかし、乗りたい車が決まっているなら、その車と出会えたときが中古車を買うベストなタイミングとなります。

「とにかく今すぐ車が必要!」という場合は、そのときが買うべきタイミングなのです。

車が必要な理由や、なぜ新車ではなく中古車が良いのかなどを今一度考えると、自分なりのベストなタイミングが見えてきます。

まとめ

中古車が安くなる時期は6・8・11・1月と言われていますが、市場に出回る中古車が少なくなるので選択肢も減ってしまいます。

乗りたい車がはっきり決まっている場合は、中古車の流通量が増える2~3月に探すと見つけられる可能性が高いでしょう。

中古車の需要が高まる時期なので、価格は割高になってしまいます。

しかし、安い時期でも高い時期でも、それにとらわれずに自分にとってベストなタイミングで手に入れるのが一番です。

-中古車

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.